So-net無料ブログ作成

『ドラえもん』ののび太の特技について考察してみる。のび太は実は高い空間認識能力の持ち主? [雑記]

野比のび太という少年が居たとする。

彼は学校の成績はてんで駄目なのだが、射撃の腕前は一流で、あやとりのセンスはプロ級で、ピーナッツを放り投げて口で受けて食べるのが百発百中なのである。

そんな彼の特技を再度列挙してみて思ったことがあるので、今日はそれについてつらつらと述べてみたい。

さて、誰もが知っている国民的キャラクター『ドラえもん』の主人公、野比のび太。

彼のプロフィールについて今更ここで語る必要も無い程に彼は有名人だと、少なくとも僕は思っている。

そんな彼の特技が上に並べた三つだ。

この三つの特技から、僕はあることに気がついた。

「もしかしたら、のび太という少年は、実はもの凄く高いレベルでの空間認識能力を有しているのではないか?」


空間認識能力とは、人が少なからず有している能力の一つである。

本来、視覚的には認識されないところでのものや人の動きが感知出来るというものである。


身近なところで言うと車の運転にはこの空間認識能力が必要とされる。

今でこそバックモニターとかがあって便利になったが、それがない時代、この空間認識能力が求められた。

本来視覚的に認識されていないはずの車の端が、現在どこに位置しているかを正確に把握出来る。

無論、経験則に依るところも大きいだろうが、これを高いレベルで有した場合、巨大トレーラーや、特大フォークリフト、あるいはショベルカーやクレーンの運転を可能にしているのである。

射撃には言わずもがな、その空間認識能力なくしては語れない技能の一つではないか?

しかも彼、のび太は未来の秘密道具を貸してもらった際に起きる様々な空間における変質なども、最初は驚きはするものの、すぐに慣れて、果てはその道具の別の使い道まで考案する。

これも彼の高い空間認識能力のなせる業かもしれない。

一応、誰か気付いて書いているかな?とネットで検索をしてみたが、「空間認識能力」と断定している記述は見当たらなかった。

さすがにスレッドの全部を見たわけではないから、何処かでは書かれているかもだが。

改めてのび太と空間認識能力との関連ありそうなものをあげていこう。


○まず射撃に関して

相手との自分の距離、あるいは相手がどう考えて、どう動くかの先読みの為の想像力。

そしてそれを可能にする為の反射神経が必要であるように思われる。

普段はトロイはずののび太が射撃での、アドバンテージを得るのは、実は高い空間認識能力による距離感の把握が行われているからではないか?

そして想像力が豊かな彼は、隠れた相手がどう動くかを計算し、先読みまで、おそらくは無自覚にしているのだろう。



○あやとりに関して

そしてあやとり。これもおそらく前述の能力が不可欠だろう。

紐がどう動いて、どう重なっているか、どうすれば絡まないで目標としている形を成立させるのかを、完璧に把握しているからこそ、全国レベルのあやとりストになり得るのではないか?


○ピーナッツの投げ食い

最後にピーナッツの投げ食い。

これほど空間認識能力という能力の有無を明確に現している技能はないのではないだろうか。

野球選手がフライの打球を背面キャッチしたりするのはその空間認識能力の高さ故といわれている。

つまりのび太はイチローと同等の空間認識能力を保有していると言っても過言ではないのだ。

高い空間認識能力と、目的意識によって発揮される、論理展開と応用力。

これが実はのび太が天才ではないかという説を裏付ける一因になりはしないだろうか?




実は、のび太の天才説というものがある。


私こと、yuukiも今回、調べるまで知らなかったことなのだが、ドラえもんの作品中、のび太は一度だけ100点満点を取ったことがあるのだという。

いったいそれはどういうことなのか?

のび太=実は天才説に一石を投じようとしている僕からすれば非常に興味深い内容だった。

内容を見てみると、小学生では習わないはずの一次関数の数式が問題として出ている。

その問題がこれである。
Math030_Nobitaexam001.png

さっぱりわからない問題が並んでいる。

こんなの僕が現役の高校生だったとしても、ちゃんと解けるかどうか自信がないです。

これを解いただけではなく、満点までとったのび太という小学生は、まさに天才ではないか?
という疑い(?)がかけられても確かにおかしくはない。

ふと僕はある中学生の頃の友人の話を思い出した。

彼は、後に京都大学に現役合格するほどの、いわゆる天才系の少年だった。

そんな彼が数学が大の苦手の僕に言い放つのだ。

「算数は大嫌いだったけど、数学は好き」

ごめんなさい、もう凡人たる僕にはその違いが全然さっぱりわからない。

いや算数と数学の違いくらいわかるよ、わかるけどざ。

でも、普通だったら、算数嫌いだったら、数学も嫌いなんじゃないの?

英語の文法が嫌いだけどヒアリングは大好き、とかそういう感じとはまた何か違う。

彼は説明してくれた。

意味もなく掛け算の九九を覚えさせられたり、数式を用いないで単純に計算だけをこなす作業が彼の中ではたまらなく意味のないことだったのだという。

四則演算なんて練習するまでもなく見たら計算出来るし、反復学習をさせられる意味がわからないと、彼は言っていた。

僕は彼に問うた。

じゃあ数学は何がいいのか?

彼はこう答えた。

あれは解く為にあるからいいんだそうだ。



話が逸れた。

さてこの話、のび太の事実に当て嵌めてみると符合する部分が見受けられないだろうか?

無論、彼が超難問を解いたからといって、これまでの酷い点数が、おおよそ小学生が取って
問題がないとは言えない最低レベルの成績が帳消しになる訳ではない。

しかし、この1点だけを取ってみれば、なるほど、実はのび太はきちんと目的を与えてやれば、それをこなそうとする能力を有しているのかもしれない。

実際、のび太が単なるおバカではないという証しの中には、ドラえもんの出す、未来の未知の道具を使いこなし、あまつさえ所有しているドラえもん本人が思いもつかないような使い道を発案している。

つまり、彼は目的、目標をきちんと置いてやれば、試行錯誤して問題をクリアしていく能力に富んでいるのかも知れない。

そして前述のあやとりの話に戻るのだが、あやとりも「なにをどうすればどうなる」という結論を求める為の過程の作業になるのではないだろうか?

だからこそ彼はあやとりを得意としているという結論はいささか強引かもしれないが……。


いやはや国民的アニメの主人公属性たるや、恐るべしである。

だけど、本当に恐ろしいのは別にある。

これらの能力をたとえ後付けであったとしても、藤子不二雄先生は意図して設定したのだろうか?

意図的だとしたらその計算力は驚愕であるし、もし偶然だとすればその偶然はさらに驚異である。

これを意図的にせよ、偶然にせよ、この能力の断片を与えた作者の能力こそ、僕は本当に恐ろしい。

いずれにしても、ただ受け身なだけの少年に、こんな将来性を含ませる藤子不二雄先生の設定力に感服し、畏怖するしかない。

まったく、昭和を代表する漫画家達のその発想力にただただ脱帽するだけである。

だからこそ半世紀以上も愛され続ける作品が作り上げられたのだろう。

お見事としか言いようがない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

2016年ラーメン総決算! [雑記]

さて去年の話でもしましょうか。

今さらながらではありますが、yuukiはラーメンが好きです。

まぁどちらかと言うとまぁまぁ好きです。

てゆーか麺類が基本好きというか、もはや中毒症患者の域に達していると自覚しています。

3日に一度は麺類を口にしないと、禁断症状がでて幻覚を見てしまいます。

麺中毒患者のyuukiにとっては、やきそばパンすら麺類にカテゴライズされます。

去年はラーメンよりも夏場の冷やし麺に力を入れた感じでした。

ラーメン 15杯
冷やし中華・冷麺 22杯
つけ麺 2杯
混ぜそば 2杯

合計41杯

ra-men2016a.jpg

今年の夏も冷やし中華をいろいろ喰いまくりたいです!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブログ開設からいつの間にか8年という月日が経っていました。 [雑記]

たまたま履歴を見返してみると、このブログの最初の記事を書いたのが2007年3月24日でした。

こんなブログ8年もやってたんか……。

当初、やっていたのはwebラジオのレビュー、アニメのキャプ、コミック(主に『To Loveる』)のレビューなどを取り扱っていたのですが、webラジオはすっかり離れてしまいまして、今ではどこでなにをやっているのかもわからなくなってしまいました。

音泉がログイン制になってめんどくさくなったってのも大きな要因だったかと。

開店休業の時期もそこそこありましたが、なんだかんだといいながら閉鎖にはならず続いてしまっております。

一時期はキャラクタージャンルでトップ10に入るくらいのアクセス数を誇っていましたが、おそらくはTo Loveるのおかげではないかと。

アニメのキャプも地デジになってから、録画ソフトの変更やらでキャプも撮れない、撮ろうと思ったらいろいろ必要とかもあって遠のいてしまいました。

このブログを作るにあたって、一つ自分で心掛けていることがあります。

それは何に対しても、自分のオリジナルの切り口で見ていこうと。

yuuki独特の解釈でこの作品を見るとこんな感じになっています!

みたいなコンセプトでやっています。

挨拶的なものに行数使っても仕方がないので、この辺りで締めておきましょう。

こんな駄文ブログですが、これからもよろしくです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけました! [雑記]

いつの間にやら2015年――

時の経つのは早いモノです。

とうとうジェッターマルスの時代に突入ですか、そうですか。

マールスー、マールスー、キーミハドコヘユクー♪

とりあえずの生存戦略報告も兼ねての連絡です。

未だ人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようにも、車が普通に空を飛んだりもしておりませんが、なんとか今年も生き存えていきたいなと思っております。

あ、ライターのお仕事結構そこそこ順調です。

文字関係のお仕事はやっぱり楽しいです。

まずは皆様、今年もよろしくお願いいたします。

2015年 元旦
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BLZさんとこの新作がDMM他でDL販売開始ですってよ! [雑記]

時折TwitterやPixivで絡んでいただいているBLZさんのBLZmaniaxでスーパーでリアルな麻雀のシリーズ5作目の褐色娘のイラスト集を出されたということなのでリンクをば。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

ちょうどええ感じのリストレスト見つけた! [雑記]

先日、梅田のヨドバシに行ったときにいろいろ見て回って見つけたリストレストが、使ってみるとこれまたイイ感じにジャスト&フィット!

俺に良し、お前に良し!

手首の安定感がハンパない!

価格も472円とお値段手頃!(byベン)

しかもポイントで買えちゃったし!

あまり置き直しとかしないし、手首の疲労度がすっげー軽減されている!(※注:使用者の個人的な感想です。)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーパーリアル麻雀P5の同人コミックが追加版でDL販売になった! [雑記]

生存……(タメ)……報告ーーーーーーー!

うぇるかんとぅろくろーなーい♪
うぇるかんとぅろくろーふぁーい♪
以下略!


俺たちは道なりに走り続けてきたyuukiです。

お久しぶりでございます。

いやぁ、見返してみれば最後の更新は8月の3日ですよ!

時の流れは残酷だぜ。

でまぁ、いろいろ描きたいことはあるけどまぁ、一つ。

スーパーリアル麻雀の二次創作としては既に一派を築き上げつつある、ERONDON HEARTSさんのもはや野生の公式としてその存在を世に知らしめ続ける絵柄はもうこのまま全シリーズ網羅してくれないかという期待を抱かせるまでに至り、往年の脱衣麻雀ファンを狂喜乱舞させる素晴らしい作品群に新たな金星の登場である。

↓続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

唐突に思いついたので痛キーボードという物を作ってみた! [雑記]

ちょいといろいろ考えるところあって。

いやまぁある意味何も考えていないんだが。

透過タイプのシールがあるというのでそれを使って痛キーボードとかどうかな?

と思い立ってやってみた。

fRz6X.jpg
最初、原色のままやってしまったので透過タイプなのにキーの文字が完全に隠れてしまうことに……。
ああ、安いもんじゃないのに一枚廃棄です。

2回目。

Ixc7i.jpg
見える! 私にも文字が見えるぞ!

IePDp.jpg
イイ感じにぺたぺたと切り貼りしていきます。

ABzZq.jpg
9割方完成。

あとはキーボードの【F】と【J】のホームポジションマークを抜くだけ。

RkAks.jpg

完成!

YP1gb.jpg
これでいつでもまきりんぱなにタッチしまくりだぜ!うぇっへっへっへっ!




ユニーク Bluetoothキーボード rapoo E6300 ホワイト 5.6mmウルトラスリム E6300W

ユニーク Bluetoothキーボード rapoo E6300 ホワイト 5.6mmウルトラスリム E6300W

  • 出版社/メーカー: ユニーク
  • メディア: Personal Computers



Bluetoothキーボード『rapoo E6300』をAndroid携帯に使ってみた! [雑記]

さてさて。

先日、祖父地図で一目惚れして購入したBluetoothのキーボード『rapoo E6300』なんですが。

なんとかいじくり回して、自身のAndroid携帯に難なく使いこなせるようになった次第です。ありがとうございます。(誰にだよ?w)

使用している端末はauのDIGNO S(KYL21)です。
基本動作としては問題無く使えました。
他のAndroid端末でこの通りに行くとは限りませんのであらかじめご了承ください。

SN3O0023.JPG

自分なりのメモとしてファンクションキーを整理していたので、もったいないので一応あげておくことにしました。



まずはキーボードの裏側のスイッチを『on』にして『connect』ボタンを押しておきます。

そして携帯のBluetoothをonにしてペアリングさせます。

最初に接続が確認されますと4桁の数字が画面に出ますのでそれを打ち込んで『Return』を押せばペアリングOKになります。
どうやらこの確認はスイッチ入れる度に毎回しないといけないようです。



■ノーマル状態
ESC:ロック画面&解除
F1: google検索
F2: 対応なし
F3: 曲戻し(MP3がある場合のみ)
F4: 再生(MP3がある場合のみ)
F5: 曲送り(MP3がある場合のみ)
F6:音量ダウン(再生時のみ。それ以外は対応せず)
F7: 音量ダウン
F8: 音量アップ
F9: ブラックスクリーン(ロック画面&解除)
F10: 対応なし
F11: 対応なし
F12: アドレス帳

■文字入力時
ESC:アプリ終了
F1: 文書内検索
F2: 対応なし
F3: 曲戻し(MP3がある場合のみ)
F4: 再生(MP3がある場合のみ)
F5: 曲送り(MP3がある場合のみ)
F6:対応せず
F7: 対応せず
F8: 対応せず
F9: ブラックスクリーン(ロック画面&解除)
F10: 文字変換時のバックスペース
F11: 対応なし
F12: アドレス帳
上のDelは削除のみ。
下のDelはバックスペース。
入力文字変換は「ESC」したの「~」、または「Alt+~」で変換。
但し最初の入力時にIMEなどのキーパッドをオープンしないとローマ字のみになる。(画面上部に文字入力のアイコンが出てたら入力可能)※下記の画像参照
SN3O0022.JPG

とまあ、こんな感じで使えることが判明いたしました。

ちなみにエディタのアプリはjotaと7Notesです。

待ち受け状態で文字を打ち出すとgoogle検索がオートで立ち上がります。

基本Android用の仕様ではありませんので、買う時にかなり迷いましたが、このフォルムに惚れてしまい思わず購入。

いやあ、難なく使えてよかったよかった!(難なく……かな?)

もしもiphone用だからと購入を躊躇っている人の参考になればと思います。






ユニーク Bluetoothキーボード rapoo E6300 ホワイト 5.6mmウルトラスリム E6300W

ユニーク Bluetoothキーボード rapoo E6300 ホワイト 5.6mmウルトラスリム E6300W

  • 出版社/メーカー: ユニーク
  • メディア: Personal Computers










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

只今奮闘中! [雑記]

えっと、なにから書き始めればいいのかと……。

まあ、なんですか。

めっきり更新率が下がっているのは仕様です。

なんだそれ?


仕様なのでしようがないのです。


つまりそれが言いたかっただけだったりします。

とまぁ、それはさておき……。



何を隠そうこのyuuki、実は最近スマホに変えました。

いやまぁ、便利です。

あまりに便利すぎるのはわかりきっていたことなんで、きっと俺はそれにかかりっきりになるのは想像に難しくなかったので変えなかった訳なんですが。

がががが。

「俺はもうしばらくこのガラケーで頑張るんだぜい!」

なんて息巻いていたのですが、使用していたガラケーのセンターボタンが取れてしまい、使うのが困難になってしまったので、えいや! と機種変更してしまいましたのですよ。

で、選んだのはauの京セラDIGNO S(KYL21) です。

理由は簡単。

ハイスペックでかつ電池の持ちがいい。

「戦は数だぜ兄貴!」

の感じで

「スマホはバッテリーだぜ、兄貴!」

ということでこれにしました。

まず最初にしたこと。



壁紙を変えること。


これ重要。

超重要。

あと画面保存の仕方。

これも重要。

超重要。

俺のスマホ人生はまずそこから恥まった。

あ、ちがった、始まった。

微妙に違っていない感じがしてイヤやな。

で四苦八苦しながら試行錯誤とトライ&エラーを繰り返しながらようやく辿り着いたのがこの待ち受け♪

kuromiko.jpg

しかしLTEはさすがに速いような気がします。

おかげでGREEとMobage、ガッツリやってます!

ああ、ダメ街道まっしぐらな俺を誰か止めて!

いやリアクション芸人的な意味でなく、結構切実に!




まぁそんなこんなで2ヶ月が過ぎ、今では手放せないアイテムとなりもうした。


でね。

一番気になるのは、今後外出先でのテキストエディターをどうするのか?

ということですよ。

ようやくいろいろアプリだのなんだのということが理解できてきたので、(遅いよ!)Bluetoothとかやってみっか!

とか思ってて、でもどれもアイテム高いよねー?

まだしばらくこのガンダムポメラでいっかー……。

なんて思っていたのです。

で今日、祖父地図で見つけたBTキーボードに一目惚れ。



果たしてiphone用のこのアイテムがandroid端末に対応できるのかどうなのか?

しかし、このフォルムはスルーするには見過ごし難い!

という訳で衝動買い。

なんとかBluetoothに繋げたものの、使用して数分でなぜか文字が打てなくなる。

なんでや!?

さっきまで出来とったのに、なんで急に出来んようになんねん!

と格闘中。(←今ここ)

そして今このブログテキストはポメラで打ってる。

なんだかなぁ。

まぁしばらくはこれでいっか。

とまたなにか新しいモノ好きの血が騒いで余計な買い物をしていなければいいのだけれど。





ユニーク Bluetoothキーボード rapoo E6300 ホワイト 5.6mmウルトラスリム E6300W

ユニーク Bluetoothキーボード rapoo E6300 ホワイト 5.6mmウルトラスリム E6300W

  • 出版社/メーカー: ユニーク
  • メディア: Personal Computers





KING JIM デジタルメモ「ポメラ」 ジオン軍モデル DM11Gミト

KING JIM デジタルメモ「ポメラ」 ジオン軍モデル DM11Gミト

  • 出版社/メーカー: キングジム
  • メディア: Personal Computers


てか何これ?
泣きたくなるくらいに安くなってるやん?T^T)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感