So-net無料ブログ作成

今年の冷麺二食目はラーメンチェーン店幸楽苑さんでいただきました! [人類は麺類]

はっきりと言います。

正直、私、この幸楽苑さんのラーメンに関してはあまりいい印象がありません。
いわゆる安価でそこそこの腹を満たすだけの飯屋というイメージが強かったのです。

しかし今回、この冷やし中華をいただきまして、考えが革められました。

これぞ冷麺! これぞ冷やし中華! と言うほどにど真ん中ストライク勝負でした。

reimen002a.JPG

reimen002.JPG

さて、さすがはチェーン展開の強みとでも言いましょうか。
今年は冷やし中華も「しょう油だし味」と「ごまだれ味」とちょい辛の「棒々鶏冷やし中華」とがあり、さらにつけ麺にもバリエーションで冷やしつけ麺の和風盛り中華がありました。

迷いましたが、最終的には好きなごまだれ味をチョイス。

まず具。具だくさん。特に変わったところもないのですが、yuuki的にはエビが添えられているのが好印象。
エビ自体はスーパーのお寿司程度のペらっぺらのエビではありますが。

まぁ多くは望みません。

それよりもふんだんにクラゲが入っていてとなかなかに楽しませてくれます。

さて麺をしっかりタレに馴染ませていざ!

麺は芯までしっかり冷えていて、もちもちの食感にしっかりとしたコシがあって食べ応え充分。

そしてオーソドックスだが見た目にも華やかな具がなかなか減らなくって飽きさせません。

あとしっかり冷たいのに氷を入れていないのがyuuki的には◎!
きっとお皿もしっかり冷やしてあったのであろうと推測。

そして今回の評価は……

麺  ☆☆☆☆★
タレ  ☆☆☆★★
具  ☆☆☆☆★
総合 ☆☆☆☆★

とにかく麺がしっかりとしていて、冷たくて歯ごたえがあって美味しいと評価のポイント。
なによりもシンプルイズベスト!というほどに、オーソドックスながらも味が安定して安心感があります。
具も色とりどりで、いかにもチープそうなピンクのハムなんて、これぞ冷やし中華!って感じがします。
クラゲの食感もよかったので具も高評価。

惜しむらくは冒険がなかったことくらいでしょうか。まぁ最初から望んではいませんでしたが。

とにかく他の冷やし中華の味も試してみたくなるそんな今日の冷やし中華でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理