So-net無料ブログ作成

ONE原作×村田雄介作画の異色コミック『ワンパンマン』がついにアニメ化! [アニメ]

正義とは強さである。

それ以上でもそれ以下でもない。

ヒーローとはその強さの体現者なのである。


理屈はいらない。

ただ力で敵を、悪者を、怪人を圧倒する。

圧倒的な強さを手に入れてしまいどんな敵もただの一撃、ONE PUNCHで叩きのめしてしまう男『サイタマ』の苦悩と戦いの日々――。

まぁ言ってしまえばそんな物語。

元々はwebマンガとして始まったこのストーリーは、アイシールド21の作画の村田雄介氏の目に留まった。

webマンガから公式コミック、さらにアニメ化という、ある意味web媒体で活躍している人からすれば夢のようなサクセスストーリーであり、だからこそ刮目すべきものであると考えさせられる。

なんといっても主人公が最終兵器なので、かれが怪人に対面すれば瞬殺で終わってしまう。

ストーリーを引き延ばすためには、サイタマを如何にしてボスと戦わせないか、が核になってしまうのだ。

そこで出てくる数多のヒーローたち。

彼らは当然一癖も二癖もある連中だ。

そこをONE氏のストーリーテリングの妙でだらだらさせないところもコミックとして見どころの一つだろう。
(見る人によってはだらだらしている部分もあるだろうが……)

とここまでは良い。

ここまではコミックの話。

さてこれがアニメ化された際にはどんな風に見せるべきだろうか?

スピーディなアクションの見せ方、サイタマの一撃の迫力の付け方にもどんな演出が成されるのか、期待が高まるのである。



























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0